イモトアヤコが、北川景子主演ドラマに出演決定!

タレントのイモトアヤコさんが、北川景子さん主演の連続ドラマ「家売る女」に出演することがわかりました。 イモトさんは、北川さん演じる主人公、三軒家万智が働く、不動産屋の新人営業マン、白州美加役で出演します。 イモトさんといえば、これまで「世界の果てまでイッテQ」で、珍獣ハンターとして、活躍されてきました。過去には、コモドドラゴンに追いかけられたり、アフリカの奥地で、原住民と同じものを食べたり、また、マッターホルン登山に挑戦されたりと、持ち前の度胸と根性で、他の人にはできない様々な挑戦をされてきました。そんな挑戦をされるイモトさんを、私はいつもすごいなと感心しながら見ていました。
そんなイモトさんは、今回女優として、連続ドラマに出演されることが決まったのです。
他の出演者としては、若手営業マン役に工藤阿須加さん、エリート営業マン役に千葉雄大さんらが出演されます。
記者会見で、イモトさんは「私、イモトアヤコ、連ドラということで少々ニヤについております」と話し、ドラマ出演を喜ぶ様子が報じられました。
様々なことに挑戦されているイモトさんが、女優として、どんな役どころを見せてくれるのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です