北海道おきざり事件すごく心配してます

北海道で7才の男の子が山中におきざりにされた後、行方不明になっている事件ですが、ずーっとすごく気になっています。穴や崖に落ちたり倒れていたりしたなら、もう発見されているでしょう。熊の被害にあったなら血痕や衣類のちぎれた部分が残るようです。でも、ほんの短い時間に即熊が出てくるとも思えません。誘拐されてしまったのでしょうか。

今回のおきざりが「しつけ」であったことで、虐待ではないかという意見が出ています。人に石を投げたりしたことへの「おしおき」らしいのですが、おきざりという方法を選ぶのはあまり良い解決法ではないですね。まず、晩御飯抜きにする程度がいいと思います。ご飯無しは結構こたえるみたいです。それでも聞かなければ、親は叩かなくてはいけません。私は子供の頃、カギを掛けられて「開けて~!」と泣いた思い出があります。家に入れてもらえないだけでも、子供は恐怖なんです。

男の子のお父さんが全部本当のことを話してくれているのかも不安材料です。男の子の服装も始めは違う内容を言っていたとか。何かお父さんに事情があるのではないかとも考えます。悩み事があると頭が混乱するものです。

男の子の早い発見を願っています。